Brinno TCL200を使いこなすまで

夏休みに定点撮影をしてみよう!と購入して見たBrinno TCL200ですが、なかなか使いこなせずにいます。

TCL200が家に届いたのは7月30日。

簡単に定点撮影ができるという謳い文句でしたが、届いた箱の説明は英語でした。
説明書も英語だったらどうしよう…。と思ったけれど、説明書はちゃんと日本語で安心しました。
しかし、そんなに簡単ではなさそうです。

手にとって電源を入れて見た瞬間に思ったことは、「画質が悪そう!」でした。


何度やっても上手くいきません

設定項目がたくさんあり、正直やる気の萎えるインターフェースです。

この夏、朝顔の花の咲くところを取ろうと4回トライしましたが失敗です。

1回目途中で終わっていた。

2回目、電池切れで撮れていなかった。ファイルが出来ていない。

3回目、電池切れで撮れていなかった。ファイルが出来ていない。

4回目、電池は保っていたけれど、ファイルが出来ていない。

電池は2日くらいしか持たないようです。

残念すぎます(><)

練習項目

というわけで、まずは練習をしっかりしないとダメそうです。

  • 電池の確認
  • 録画できるか確認(停止の仕方に問題あり?)
  • タイマーがちゃんと働くか確認

ひとつひとつ、確かめて確実に出来るようにならないといけません。

今年の朝顔は無理そうです。

・録画できるか確認

どうやら、SDカードの方に問題があったようです。数日後、たまたま別の用件で写真を撮ろうとデジタル一眼にカードを入れたら、認識されませんでした。

続く

コメントを残す