2020年、ふみえが娘と実践!「本当の自立を目指すプログラム」【第4回】宝地図

magazine2

宝地図とは

宝地図とは自分の夢や、やりたい事をテーマにしたイメージボードです。見ているだけでワクワクしてくるようなイメージボードができれば、毎日それを眺めているだけで、夢の実現に向けてアンテナが働き出し、チャンスを掴み、行動に移せる人になっていきます。

ポイントをおさえて宝地図を作ってみよう!

Point1 なりたい自分のキャッチフレーズ&名前を書く

宝地図はあなたの目を釘付けにするポスター。カラフルで目立つよう工夫しましょう。「まずは〇〇の宝地図」と大きめに自分の名前やニックネームを書きましょう。夢が叶ったときの自分の姿をイメージして、キャッチフレーズをつけます。

point1

Point2「最高の笑顔」を貼る

「夢が叶ったときの喜び」を表すような笑顔の写真を。顔が大きくはっきり写っているものだとさらにGOOD。

point2

Point3 夢を表現する写真やイラストを貼る

見るだけでワクワクする夢の写真をカタログ、雑誌、インターネットなどから探し、貼りましょう。自分でイラストにしてもOK。

point3

Point4 夢の期限や条件を入れる

なるべく具体的に期限を入れましょう。また条件等があったらそれもわかる範囲で詳しく書いておきます。

point4

Point5 具体的にイメージできる写真を貼る

夢が叶ったらどんなことをするのか、どんな生活が待っているのか、具体的なイメージが湧くような写真を貼りましょう。

point5

Point6 自分自身を勇気づける言葉を書く

見るだけで元気が出るような、楽しくなるような言葉を貼っておきましょう。尊敬する人や憧れの人の言葉歴史上の人物格言などを載せても良いでしょう。

point6

Point7 応援してくれる人の写真を貼る

あなたの夢が実現したときに、一緒に喜び合える人たちの写真を貼りましょう応援してくれる人のことを思うとやる気が高まります。

point7

ストックフォトサービス

アマナイメージズ
getty
「写真素材」で検索

子供の夢を引き出す質問

コメントを残す