ムーミンバレーパーク

今日はムーミンバレーパークに来てみました。

ムーミンバレーパークはメッツァビレッジの奥にあります。

SライナーやFライナー(Sトレイン)を利用すると自由が丘から一本で行くことができます。
だいたい2時間くらいで、電車代はトータルで1100円でした。

12:00到着。

電車を降りる時にゲームを中断されてふてくされていた娘も森をみたとたんご機嫌になりました。

モールを見て、手前の広場を歩きます。

今日は結構冷え込んでいます。

ハンドメイド工房
マイバードコール作り。(絵を描くだけ)500円。
ファンモック。30分1000円。
ママはハンモックで一休み。パパと娘はネットを張り巡らせた森で遊びます。
上の黒い影がパパと娘。
カヌー体験
大人2000円、子供1000円。3人で5000円。

色々楽しんでいますが、実はまだムーミンバレーパークに入っていません。

頭の上をターザンロープで渡っていく人がいます。
娘は3年生くらいになったらチャレンジかなー
これからムーミンバレーパークに入ります。
もう2:30です。やっぱりあと2時間早く来た方が良かったわ。
パンケーキハウスで一休み。
サケのグリルも綿飴シフォンも美味しいー!
お値段は両方1800円と高めだけど、美味しかったです。
綿飴の中には生クリーム、シフォンの中にはアイスチーズプリン?みたいのが入っていて甘すぎず凝ってます(^.^)
ムーミン屋敷

気がついたらもう6時。しまった、遅くなりすぎたわ>_<

ミストで演出⁈

全体的に高めの料金設定だったけど、綺麗なキャンプ場に来たみたいで、自然を眺め、自然の中で遊ぶことができてとても楽しく、癒されました。

「また行こうね!」と話しながら帰りました。

帰りはラビューに乗りました。
夫によると夕方、一本だけ自由が丘まで来る便があるみたいです。
次は事前に調べてそれに乗りたいわー。

西武秩父線、いいぞ!頑張れ^^

追記
Laview(ラビュー)について調べてみましたが、どうやら自由が丘を通るのはS-TRAIN(時刻表)という線で、青い座席の車両のようです。

コメントを残す