ムナリモビールの作り方 (編集中)

これからムナリモビールの作り方をちょっとずつ書いて行こうと思います

材料

・画用紙 100円
・巻き簾 100円
・タコ紐 100円
・風鈴 300円
おおよそ600円程の費用です。

風鈴は夏なら100円ショップでも売っています。(気持ち小ぶりで丸みが浅いです。)
タコ紐は100円ショップではみかけませんね…。

用意するもの

材料を用意する

材料
画用紙、タコ紐、風鈴、平竹(巻きすを解いたもの)

パーツを作る

平竹を用意する

巻きすと平竹
巻き簾と平竹(左と下の白っぽい方)
BabyMobileでは平竹を使っていますが、入り数が90cm×100本なので、
巻き簾を利用する方が手軽だと思います。
因みに、平竹は和凧の材料として売っています。

平竹を切る

竹ひご長さ_01
270mm、240mm、190mmにカットします。
(babymobileでは長いのを280mmで作っています。)

今回は巻き簾を解いたものを使っています。
※巻き簾は幅270mmのもの。

鉛筆で印をつけて、剪定ばさみでカット。
カッターやハサミでもなんとかなると思います。

角を丸くする

角を丸く
角を紙やすり等で丸く削ります。

穴を開ける

穴を開ける
平竹の両端にパーツを吊るすための穴を開けます。
270mmの平竹に2mm穴をひとつ、他は1.5mmで開けています。
小さい穴の方が楽だからです。
穴を開けた後のささくれをヤスリで軽く削ります。

型紙を印刷する

ムナリ型紙
ムナリモビール型紙です。2ページあります。
黒い線は黒画用紙に印刷、
薄い線は白画用紙に印刷します。

ダウンロード(PDF)

プリンターで白・黒画用紙にそれぞれ型紙を印刷します。

用紙設定:175mm×253mm(縦向き)(B5でも大丈夫そう)
※キャンドゥ色画用紙 中サイズ 使用 。その他は用紙サイズに合わせてください。

chromeの印刷画面。
用紙サイズ「JIS B5」でOKでした。
(型紙の画像は少し変更しました。)
黒い画用紙ですが一応黒い線が見えます。
線が目立たないように、白い画用紙は薄い線、黒い画用紙には黒い線で印刷しました。

プリントした線に沿ってカッター(又はハサミ)で切ります。

白画用紙と黒画用紙を貼り合わせます。

目打ちで穴を開けます。

タコ紐を結びます。

平竹にパーツを結ぶ

竹ひご1

竹ひご2

竹ひご3

吊るしてバランスを整える

ボンドをつけて固定する

コメントを残す